無料ブログはココログ

« 大阪の雀荘の礼儀のお知らせ | トップページ | 大阪の雀荘の戦略Ⅴ »

2014年3月16日 (日)

大阪のフリー雀荘に礼儀の解説。5

そしてこれから先何をしていくか。


ほとんどの 人間が 麻雀好きですが やはり相手の サービス業です。
麻雀 究極の「何を切る」5(10/21)
幡井プロを呼んだ理由は、いろいろありますが一番は、
ブログの面白さです。

CDプレーヤーにシビれた~(笑)

本日、来る牌は 同じなんだが どうしても 気合を こめちゃう
鉄壁
全てブログで発表します。

今日は美味しいの、私の大好きな店です。



おひさしぶりです!部長の野々宮です。

いやーわからん。



ありがとうございました!!
正義(以下兄)「2週間ぐらいブログを放置してたみたいだけど、ぼちぼち報告ぐらいしようか」
これも意味意志の麻雀だな」
妹「今カッコで何か括ってませんでしたか?」
このままだと予選入賞は厳しいですが、
こと!なので、あと1回トップ取ったら昇段だと思って久しぶりの東南戦。



5.料金
やっとリーチできる。



親かぶりのリスクを考えると1,500点の
ルールも嫌いじゃないです。


8位 SK様  62P
現場で対処をすると人が出てくる

が大好きなHam、パンチェツタを


明日12時に麻雀遊図という三鷹にあるお店に
兄が打ちに行くので、片割れだけでも見てやろうと思う人は遊びに来てね」
下家は7700振ったらまくられるんで

なので柔軟な対応を するために家庭なんてそうそうないと思うんだが」

【東三局 西家一般フリー雀荘ルール】 ドラ三筒

32経験がある人は使ってるか教えてください。



妹「うぅ、仰る通りです……」
遅い時間まで好きな事を 好きなだけ 出来る幸せ 人生で 一番楽しいと おっしゃってた。


私は46戦打ってマイナスでした。



名前のとおりサクッと検索しやすいサイトです。

・7m切りリーチ

3月の 中旬 に一部を 改装いたしますきのこレッドきのこレッドきのこレッド
妹「いいい、いきなり何を聞いてくるんですか!?」
(。・´_`・。)
長くなりましたので、一旦、切ります。

靖子(以下妹)「何でですかね? 何となく気に喰わなかったって理由じゃダメですか?」
タンヤオは麻雀の基本なんですね。


その次に、行くことの必要性。



0)B:ケロンパス(-23.

10日に 大阪市でサイン会を やるみたいだよ。


自分27700点、下家14900点、対面34900点、上家21500点。




そのせいばかりじゃ 無いだろうが 全般的に 成績は 悪いようです。

かなり考えさせられる良問が多いですね☆
兄伸び方が半端ねえwwwww」
下家が7索を通してる」
兄「……どした?」
東風戦についてはゲーム代にて営業いたします。

ツモ切りっていうのはどっちつかずの
なんとも中途半端な気がして好きじゃないっていうのもあります。


おそらく追っかけてくるものと思われますが、これなら充分勝負になります。



ぜひ、公式ページで、画像もいろいろ見てみてください。

この部分で差がつくことはほぼないと思われます。

3時間ぐらいで下の時に買い、上の
着順を目指します。
以前だと 居酒屋ばっかりの イメージでしたが ちょっと 都会になったかな
それも序盤から終盤にかけて。
★★★★☆

小悪魔?
麻雀は中学生の頃からゲームで楽しんでいました。


三麻は違ってことは言えないぞ?」
現状に比べれば大した問題ではない。

皆も心待ちにされていたと思います。
地獄の時はこんなものです。
そんな風に思っていた時期がありました。

だから健康的というより メタボに なり易いのかもしれない。

兄「マジキチすぎる」
平日夜の集客対策のひとつとして、
学割の適用はありません。

今日も 頑張らないとって 自分自身を 叱咤してる 一日でした。
オヤジは暗くないぞ!
妹「自信なさげですね」
ラス目なので、ここで多少無理してでも
10月14日) 末ゲスト井氏著作の紹介
どうせ普通にやったってよほどの好ツモが続かなければあがるのは厳しそう・・・
特に大事なメールは来てませんでしたよ」


大阪は雀荘が一杯




おすすめ記事




« 大阪の雀荘の礼儀のお知らせ | トップページ | 大阪の雀荘の戦略Ⅴ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1905944/55381444

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪のフリー雀荘に礼儀の解説。5:

« 大阪の雀荘の礼儀のお知らせ | トップページ | 大阪の雀荘の戦略Ⅴ »